2010年07月26日

最強の英語勉強法

英語の勉強法ですごく良いものを見つけました。
今まで出会ったものの中で、ベストじゃないかと思います。

このブログは、英語の勉強方法とか素材を紹介するページなんですが、もうこのブログは存在意味ないのでは?と思うようなすばらしいものです。

どういう人向けかというと、
英語の勉強方法っていろいろありすぎて、何をやったら良いかわからない。とか、いろいろやってみては、あまり能力の改善が見られない。
というような人向けです。

どういう内容かというと、この本で紹介されています。


さらに、同じ内容がホームページでも内容が紹介されているので、下のページで見ることもできます。
http://homepage3.nifty.com/mutuno/

著者が言うことには、TOEICが800点くらいまでは勉強方法の基本は、「中学生レベルの英語の音読」と「中学生レベルの英語の瞬間的な短文の作文」で事足りると。
詳しい方法は、上の本かホームページを見て欲しいのですが、確かにこの2つは良いと思います。

どちらも英語暗記の負担は少ないのですが、英語を使用するということに重点を置いているので、頭を非常に使います。
私は、何年かNOVAに駅前留学をしていたのですが、その時の頭の使い方ににた感じを受けます。

この勉強方法の素材はレベルに合わせれば何でも良いらしいのですが、下のような本も用意されているので、手っ取り早く良い素材を準備するには良いと思います。




タグ:中学英語
posted by くろふね at 05:53| Comment(0) | 英語勉強の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。